フィットネス 食事

【筋トレの効果をあげる!?】ナッツを食べる5つのメリットを解説します!

2020年12月26日

下記の悩みを抱いてる方向けの記事

悩んでいる人

  • 筋トレにナッツは効果的なの?

  • ナッツに含まれてる栄養素は?

  • ナッツの適切な摂取量やタイミングを教えて欲しい。

 

今回は上記の疑問について解説します。 

最後まで読んでいただければ上記の疑問を解決できます。 

 

本記事の内容

  1. 筋トレをしている人がナッツを食べる5つのメリット

  2. ナッツの種類と栄養素

  3. ナッツを食べるタイミングは?

  4. ナッツの適切は摂取量とは?

  5. 筋トレをしている方にオススメのナッツ

  6. まとめ 

 

この記事の信頼性

筋トレ歴5年

現在も筋トレを継続中

筋トレをしている人がナッツを食べる5つのメリット

 

ナッツが筋トレしている方にオススメの理由は下記の通り

  • 栄養素が豊富

  • 種類が豊富で選択肢が多いため飽きにくい

  • 老化を抑える効果がある

  • いつでも食べられる

  • 保管しやすい

 

以上がメリットとなります。

それではそれぞれを詳しく説明します。

 

栄養素が豊富

ナッツには筋トレ中をしている人に嬉しい5つの栄養素が含まれています。

  1. タンパク質筋肉の材料になる
  2. 良質な脂質脂肪の燃焼を促進する効果がある
  3. ビタミン疲労回復に効果的
  4. ミネラルカラダの調子を整える
  5. 食物繊維腸内環境を整える

 

このように、ナッツにはさまざまな栄養が含まれています。特にタンパク質が豊富なため、筋トレ中の人にはピッタリです。

 

種類が豊富で選択肢が多いため飽きにくい

筋トレ中の食事は同じレパートリーが続きやすいと思います。そこでおすすめなのがナッツ。

 

種類が豊富なため選択肢が多く、食べていて飽きにくいのです。

 

老化を抑える効果がある

ナッツには抗酸化作用があります。そのため、筋トレ後の疲労回復や老化防止に効果的。

 

なお、カラダにもともとある抗酸化作用は20代をピークに減少すると言われています。

そのため、ナッツなどの食品から抗酸化作用を補う必要があるのです。

 

いつでも食べられる

ナッツは持ち運びしやすいため、いつでも食べられます。こまめな栄養補給は、筋肉の分解を防ぐ効果もあるのです。

 

なお、ナッツは手でつまんでも汚れにくいため、外出先でも気軽に食べられのが嬉しいですよね。

 

保管しやすい

ナッツは日持ちするため保管しやすいです。

 

なお、未開封であれば冷暗所で保管しても大丈夫。真空パックなど詰めて保管しましょう。

 

ナッツの種類と栄養素

 

ナッツの種類は下記の通りとなります。

  • アーモンド
  • くるみ
  • カシューナッツ
  • マカダミアナッツ
  • ピーナッツ

 

では、詳しく説明します。

 

アーモンド

 

アーモンドはタンパク質が多く、カロリーも高いため、筋トレで体を大きくしたい人におすすめ

なお、疲労回復に効果的なビタミンも豊富です。

 

くるみ

 

くるみは脂肪燃焼に効果的なオメガ3脂肪酸が豊富です。

 

ただし、カロリーが高いため食べ過ぎには注意。

 

カシューナッツ

 

カシューナッツはタンパク質と炭水化物が多いため筋トレ前後のエネルギー補給にピッタリです。

 

また、カルシウムの吸収率を高める亜鉛も豊富なため、骨粗しょう症の予防にも効果的。

 

マカダミアナッツ

 

マカダミアナッツに含まれる良質な脂質は、血行を促進し、血液をサラサラにします。

 

そのため、動脈硬化や高血圧の予防にも効果的です。

 

ピーナッツ

 

ピーナッツには肌のシワやタルミが現れる速度を遅らせるオレイン酸が含まれています。

 

美容に興味のある女性におすすめです。

ナッツを食べるタイミングは?

 

結論、以下のタイミングで食べることグッドです!

  • 筋トレ後

  • 空腹時

 

では、なぜ上記のタイミングが良いのかより深掘りしていきます!

 

筋トレ後

ナッツはタンパク質が豊富なので筋トレ後に食べると筋肉の合成を高めてくれる。

また、ビタミンも多く含まれているため疲労回復の効果も期待できます!

 

空腹時

結論、ナッツはお腹にたまりやすい!

 

なぜなら、ナッツは少量でもお腹に溜まりやすく満足感を得られる事ができるからです!

なので、筋トレ前の栄誉補給にもってこいの食品なのです!

 

長時間の空腹は筋肉の分解を促進してしまうので小腹が空いたらナッツを食べちゃいしょう!

 

ナッツの適切は摂取量とは?

 

では、ナッツの適切な摂取量はあるのでしょうか?

答えは下記の通り。

食べ過ぎには注意

 

要するになんでもそうですが、〇〇すぎは良くないと言う事!

なぜ食べ過ぎは良くないのか?

 

理由は単純に食べ過ぎると太るからです!

さらに、どうして太ってしまうかは下記の通り。

ナッツの脂質自体は良質なので、食べてカラダに害があるというわけではありません。ただし、脂質が高いため食べすぎると太ってしまいます。

 

悩んでいる人
じゃー具体的な摂取量を教えて欲しい。

 

結論、10から20粒を目安に食べるといいでしょう!

これくらいで有れば太る事なく満足感を得られると思います!

 

あくまでも空腹感を感じさせないために軽く食べる食品だと思って下さい!

 

筋トレをしている方にオススメのナッツ

 

悩んでいる人

色々な種類のナッツがあってどれを食べていいかわからないよ。

そだね!私が普段食べてるおすすめのナッツを紹介するぞ!

マッチョ先輩

 

私がお勧めするナッツは下記の通り。

  • 味なしの素焼きのもの

  • ミックスナッツ

 

以上が私のおすすめです!

ではなぜおすすめなのか解説しますね!

 

味なしの素焼きもの

結論、脂質や塩分が少なくカロリーが低いから太りにくい。

 

通常のナッツは脂質や塩分が多く含まれていますが、味なしの素焼きナッツは通常のナッツに比べて脂質も塩分も少ないからです。

 

また、脂質と塩分が少ないとこんなメリットも!

  • 肌荒れ

  • むくみ

などを抑える効果もあります!

減量やダイエットをする際にどうしてもお腹が空いてしまう場合に空腹を起こさないためにもオススメのナッツです!

 

ミックスナッツ

ミックスナッツはさまざまな栄養素をバランスよく摂取する事ができるからです!

もう一つの理由としては、さまざまなナッツが入っているため食べてて飽きにくいと言う点もあります!

 

私のお勧めのナッツ

出典:Amazon

コスパが最強なミックスナッツ

 

ナッツは基本的値段が高いのでなかなか買えないのですが、この4種のミックスナッツは850g入っていて1339円とお買い得な商品です!

 

何より、大容量で1日30g毎日食べても約1ヶ月分たっぷり入っているからです!

また、無塩と味付けをしたタイプの2種類から選べるのも魅力!私は無塩を食べていますがすごく美味しいです!

 

小腹が空いた時につまみ食いしてる感じです!

気になる方はお試しあれ!

 

まとめ

今回は、ナッツについて解説しました。 

ナッツは意外にも栄養素が豊富で筋トレしてる方には非常にお勧めの食品だと思います!

 

また、手軽に食べれるので空腹時軽く食べるだけで満足感を得られることができるので筋トレ前の栄養補機にもバッチリです!

 

ただナッツは脂質も多いので食べ過ぎると太ってしまうので注意が必要です!

私は主に筋トレ前と空腹を避けるために間食として食べています。

 

素焼きの無塩だと太りにくいのでとても重宝しています!

あなたもナッツを食べていますか?

 

食べてないのであれば一度はお試しあれ!

-フィットネス, 食事
-,